あしたのわだい

スポンサーリンク
速報!卓球女子ランキグをルールやサーブの打ち方と合わせてご紹介!

テレビのニュースで卓球女子の素晴らしい活躍が放送されることも多い今日。

最近になって卓球に興味が出てきたという方も多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は卓球女子の世界・日本ランキングやこれから卓球を始めたいという方のためにルールやサーブの打ち方をご紹介していきます。

ルールを知っておくだけで卓球の試合も今まで以上に楽しむことができますよ。

スポンサーリンク

 

卓球チームワールドカップ2018速報

2月24日の女子決勝トーナメント準決勝、「日本vs北朝鮮」は見事勝利!

ダブルスの伊藤美誠/早田ひなペアも快勝。

もちろんシングルスの石川佳純や早田ひなも快勝で見事北朝鮮に打ち勝ちました!

 

2月25日20時より日本VS中国。

結果は残念ながら中国に敗退。

しかし素晴らしい戦いでした。GWの世界卓球に期待が集まります!

 

 

最新の卓球女子世界ランキングや歴代1位は?

卓球といえば中国が強いイメージですが、実際の世界ランキングはどのようになっているのでしょうか?

 

2018年1月時点での卓球女性世界ランキングは、

1位 中国 陳 夢 選手

2位 中国 朱 雨玲 選手

3位 シンガポール 馮 天薇 選手 となっています。

 

気になる日本選手はというと、

4位 日本 石川 佳純 選手

5位 日本 伊藤 美誠 選手

6位 日本 平野 美宇 選手

11位 日本 早田 ひな 選手

17位 日本 森 さくら 選手 となっています。

 

やはり中国選手が強いですが、日本の選手も上位に入っているため今後の活躍がさらに期待できそうですね。

ちなみに卓球女子の世界ランキング歴代1位は、中国選手の名前が圧倒的に占めています。今後の日本選手に期待したいものです。

スポンサーリンク

 

卓球女子日本ランキングをご紹介!

それでは国内の卓球女子のランキングはどうなっているのでしょうか?

 

卓球女子の日本ランキングは、世界ランキングとは少し異なります。

平成28年度全日本女子総合ランキングでは

1位 森薗 美月選手

2位 平野 美宇選手

3位 宋 恵佳選手 となっています。

 

大会によって順位も異なるため、自分のお気に入りの選手の順位を探してみると楽しめそうですね。

 

 

卓球女子全日本選手権や2018年の大会チケットの入手方法

興味がでてくるとやはり実際に卓球の試合を観戦したいもの。

卓球女子全日本選手権や2018年に行なわれる卓球女子の大会チケットは、試合会場で当日券が購入できるほか前売りチケットの購入で入手可能です。

 

前売りチケットはチケットぴあ・ローソンチケット・卓球ショップで入手できます。

チケットぴあやローソンチケットなど、私たちの身近にあるコンビニでも簡単にチケットが入手できるため、試合を間近で観戦したい方は、会場に足を運んでみましょうね

 

ちなみに卓球の試合をアリーナ席で観戦する場合、白や光る素材の洋服は競技の妨げになるため控えるようにしましょう。

選手の最大限の力を出してもらうためにも、卓球女子全日本選手権を含め大会を試合会場で観戦する場合は、マナーをしっかりと守りたいものですね。

 

 

これで試合がより楽しめる!卓球の公式ルールとは

卓球の試合観戦をより楽しむためにも、公式ルールの基本を知っておくことが大切です。

卓球が全くの初心者という方は、まず基本的なルールを頭に入れて試合を観戦しましょう。

 

基本的な試合の流れ

卓球は1ゲーム11点制で自分、もしくは相手のサーブから試合が始まり相手コートに返球し、返球が失敗した場合得点が入っていくゲームです。

自分のコートに1回、相手コートにそれぞれ1回球をバウンドさせて試合を進め、どちらかが先に11点取ると1ゲーム終了です。

1ゲームごとにコートを交代し、最終的に4ゲームまたは3ゲーム先取した方の勝利となります。

スポンサーリンク



 

選手や戦術によって異なる卓球ラケットの持ち方とは?

選手によって卓球のラケットの持ち方が異なるのをご存じでしょうか?

試合会場では選手の手元が遠く判別しにくいかもしれませんが、ラケットの持ち方の種類を知っておくとより試合が楽しめますよ。

 

◎シェークハンド

現代の卓球において最も使用されているラケットの持ち方で、握手をするようにラケットを握るのがポイントです。

 

◎ペンホルダー

ダイナミックな技のときに使われることが多い持ち方で、ペンを持つようにラケットを握るのはポイントです。

 

プロの卓球選手は返球するにしても、多彩なテクニックを次々と繰り出していきます。

試合ではぜひ、卓球選手が繰り出す様々な返球テクニックにも注目してみましょう。

スポンサーリンク

 

卓球のサーブには複数の打ち方がある

卓球のサーブは1種類だけでなく、複数の打ち方があるのも見どころの1つです。

 

卓球のサーブは大きく分けてフォアサーブ・バックサーブ・しゃがみこみサーブの3種類に分類できます。

ここからサーブの回転によってロングサーブ・上回転サーブ・横回転サーブ・下回転サーブ・ナックルサーブと5種類の打ち方に分かれていきます。

 

この中でフォアサーブは最も一般的に使用されている打ちかたで、卓球女子の福原選手や石川選手もほとんどファサーブを使用していると言われています。

 

 

気になる卓球選手の過去試合を動画で観戦しよう

1度卓球の試合を観戦したらハマった!

お気に入りの選手の過去の試合も見てみたい!

そんな場合は動画が便利です。

 

実際に卓球をしている方であれば、プロの卓球選手の試合の様子を動画で観戦し、自分の試合の参考にしてみても良いかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

卓球用品はじゃすぽがおすすめ!

今まで興味がなかったけれど新しく卓球を始めてみたい!

そんな方は始めに卓球に必要な道具を揃えることから始めてみましょう。

 

卓球用品を揃えるのであれば、卓球用品の専門店じゃすぽがおすすめです。

ラケットやボールはもちろん、ユニフォームやTシャツまで販売しています。

様々な卓球用品を取り扱っているので、これから卓球を始めようと考えている方は1度チェックしてみてくださいね。

 

 

まとめ

日本の卓球女子の選手は世界ランキングの上位に入る、素晴らしい活躍が期待されています。全日本選手権の試合などの大会チケットはコンビニでも購入可能なため、興味がある方は実際に試合会場まで行き、観戦することをおすすめします。

 

試合観戦をより楽しむためには、最低限のルールを知っておくことと観戦マナーを守ることです。マナーを守りお気に入りの選手を近くで応援してみましょうね。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.