あしたのわだい

様々なネクタイの結び方と種類

4月から新社会人になる方や、大学の入学式など何かとスーツを着る機会が増える時期になります。

普段からスーツを着なれていない方は、ネクタイの結び方が分からないという方も多いと思います。

スーツの襟元にくるネクタイは、第一印象を左右する重要なポイントとなってくるため、いくつか結び方をまとめましたので参考にしてみてください。



 

ネクタイ結び方を図解や動画で説明

文章で説明を読んでもなかなか、出来上がりが思い浮かばず難しいという方は図解や動画がおすすめです。

図解の場合は手順ごとに、絵で示されるので失敗が少ないです。

そこでネクタイの結び方を動画を交えて特徴を説明していきます。

 

ネクタイの結び方の種類

ネクタイの結び方は大きく分けて4種類あります。

 

プレーンノット・・・スタンダードな結び目

セミ・ウィンザーノット・・・正三角形に近い結び目

ウィンザーノット・・・かなり大きな結び目

ダブルノット・・・プレーンノットより少し厚みが出る結び目

 

4つに分けられるネクタイの結び方を詳しく紹介していきます。



 

【プレーンノット】

固く小さな結び目になり、一般的なレギュラーカラーのシャツと相性もいいので、初めてのネクタイとしても、就活にもおすすめする結び方です。
  • 大剣を長めにとって大剣側が小剣の上にくるようにクロスします。
  • 上に重ねた大剣側を後ろから一周まわします。
  • 後ろから前に持っていきます
  • ループ状になったところに大剣を上から通します。
  • 結び目が固く小さくなるように形を整えます。
  • 小剣を引っ張りながら、上に上げれば完成です。
※ボタンが開いていたり、ゆるく結ぶとだらしなく見えてしまいます。

 



 

【セミ・ウィンザーノット】

ワイドカラーや厚手のネクタイと相性が良く、ネクタイに存在感がでるのでプレゼンなど、印象を強めたい場面がおすすめな結び方です。
  • 小剣を短めにとり、ネクタイの縫い目を目印に大剣が前にくるようにクロスします。
  • 大剣を前から後ろに持ってきて、間に通します。
  • 上に重ねた大剣側を首の方に通します。
  • 大剣を前からまわして首の方に通します。
  • ループ状になってところに大剣を上から通します。
  • 結び目の形を整え、小剣を引っ張りながら、上にあげれば完成です。
 



 



 

【ウィンザーノット】

正三角形に近く、結び目がかなり大きくなるので、ワイドカラーや襟が大きいシャツに最適で、顔や体型が大きい人はバランスがとれるのでおすすめです。
  • 縫い目が首の位置に来るようにかなり短めに小剣をとります。
  • 小剣を折り曲げ、後ろから前に持ってきます
  • 大剣を後ろから前に持ってきて間に通します。
  • 通した反対側から外側にまわして内側から外に持っていきます。
  • ループ状になったところに大剣を上から通します。
  • 結び目の形を整え、小剣を引っ張りながら、上にあげれば完成です。
 



 

【ダブルノット】

縦に長い結び目が特徴で、プレーンノットよりも一回り大きくなり、横から見たときに厚みが出ます。プレーンノットの次に簡単な結び方ですので気分を変えたいときにチャレンジしてみてください。
  • 小剣を短めにとります。ネクタイの縫い目を目印に大剣が前にくるようにクロスします。
  • 上に重ねた大剣側を後ろから二周まわします。
  • ループ状になった部分の前側に大剣を上から通します。
  • 結び目が固くなるようにして、形を整え、小剣を引っ張りながら、上にあげれば完成です。
 



 

ネクタイを結んだ時の理想的な長さは、ベルトのバックル部分の中心にネクタイの大剣の先が来る程度と言われています。

ネクタイはきつく締めすぎると、しわの原因にもなり結び目の小さくなってしまうので、ふんわり結んでください。

 

他にもおしゃれな結び方として、クロスノットは小剣を使って結びあげ、ノット部分に斜めのラインが入るように結ぶ方法です。

ブラインドフォールドノットはノットか見えない変わった結び方です。

スカーフやアスコットタイのような印象が出せるので、結婚式などフォーマルで華やかな場面にふさわしい結び方です。

ノンノットはノットの左右に小剣を巻き付けた特殊なむすびかたです。

通常なら隠れている結び目部分を、あえて外側に向けているような仕上がりになるので、カジュアルなパーティーシーンで活躍します。



 

 

クールビズなどでネクタイをしない場面も増えてきていますが、冠婚葬祭の際には、黒や白を選ぶ、ビジネスシーンやパーティーではそれぞれの場面に合ったカラーのネクタイを選ぶなど、ネクタイでおしゃれを楽しむ方はたくさんいます。

柄ももちろん、結び方を変えるだけでも柄の出方が変わってきますので、場面に合った結び方を楽しんでください。

 

ネクタイは首元にあるので、その人の第一印象を決めるともいわれています。

様々なブランドのものや価格帯、柄も様々なため、女性から男性へのプレゼントとしても最適です。

 

 

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.